スタッフブログ

電話

メール

メニュー

スタッフブログ

2019/06/05 
【ママのつぶやき】
タイルミュージアム体験! ~ママのつぶやき #59~

 

こんにちは!

 

先日

岐阜県多治見市にある

「モザイクタイルミュージアム」

へ行ってきました~。

 

 

あいにくの雨!

 

タイルについての知識はほとんどゼロ!

 

 

 

でも

じゅうぶん楽しめました。

 

 

 

まずは

スマホを構えずにはいられない外観が

こちら!

 

 

なんと

タイル張りではないのです。

 

じゃがいもみたいな

壁!?笑

 

 

実は

タイルの原料となる

「粘土山」の断面のようです!

 

 

 

しかし

タイルって

土から出来るのですね~。

 

私はコンクリートだと

思っていました。笑

 

 

 

 

モザイクミュージアムを設計したのは

独創的な建築で世界的な評価の高い

建築家・藤森照信氏。

 

「建築物を構成する素材の中で

最も根源的なものは何か」

という問いに

 

「土」

 

と答えていらっしゃいます。

注)藤森照信 ちくまプリマー新書166『フジモリ式建築入門』筑摩書房、2011年

 

 

 

 

入場をすませて

中に入ると

一気に4階まで

階段をのぼります。

 

 

照明をおとした階段の先には

明るい光が見えるので

ワクワクしながら進みます!

 

すると

真っ白な世界が広がっていました~!

 

床も

壁も

白いモザイクタイル張り。

 

 

様々なコレクション・・・

 

わぁ…!

と思わず駆け寄ってしまいそうな

空間でした。

 

 

 

 

3階では

美しいタイルの歴史が学べます。

 

 

2階はというと?

展示室です。

 

 

1階のミュージアムショップでは

地元のタイル会社さんの商品が

販売されています。

 

 

体験工房は大人気です。

 

もちろん

タイルの

ばら売りもありました!

 

コラベル1個50円!

 

あれもこれも全色欲しい!

 

 

そんな気分になり

お土産にどれだけ買うんだ?!

 

 

 

「家にタイルを取り入れたいな。」

と考えている方。

 

是非一度

行ってみて下さい!

 

 

ふらり~と行った私でしたが

すっかりタイルの魅力にとりつかれました!

 

 

 

今回は

戦後

タイルの産地として栄えた町ならではの

膨大なタイルのコレクションを

見ることができて

とても良かったです!

 

 

 

施釉磁器モザイクタイル発祥の地にして

全国一のタイル生産量を誇る

多治見市笠原町。

そこに誕生した

「モザイクタイルミュージアム」。

 

是非皆さまもお出かけください。

 

 

 

 

 

 

-- 当社の家づくりについて --

HPはこちら!
http://www.tukasa55.com/

分譲住宅についてはこちら!

http://www.tukasa55.com/line-up/

カジ楽についてはこちら!

http://www.tukasa55.com/concept/

インスタグラムはこちら!
https://www.instagram.com/kizunahome/

CONTACT

KIZUNA HOME by 司不動産

分譲住宅から土地探し、こだわりの新築・注文住宅までお任せください!

Tel. 052-914-5555

メール・お電話でのお問い合わせはこちら

無料住宅見学・ご相談はこちら

PAGE TOP

PAGE TOP