スタッフブログ

電話

メール

メニュー

スタッフブログ

2020/06/25 
- 間取りを勉強しよう
バルコニーは必要最低限にしても良いかも

 

築年数が

10年や20年と経っても

 

メンテナンスを続けられている

お客様の家に関しては

 

定期的に点検に伺っています。

 

 

今日も

13年のお客様の家に

点検で伺ってきました。

 

 

 

それで会話になったのは

 

「こっちのバルコニーは全然使ってない」

 

という会話。

 

 

 

これ

よくある会話なのですが

 

バルコニーを2か所作っている

家も以前は多くありました。

 

 

それこそ10何年前とかです。

 

 

 

ただ

実際に話を聞いていると

 

日当たりの良いバルコニーは

洗濯物を干すために使うと。

 

 

しかし

そうではないもう一つのバルコニーは

使っていない。

なんならちょっとした荷物置き

みたいなお客様も多いんです。

 

 

 

とはいえ

バルコニーも経年劣化すると

防水効果がなくなってきて

最悪は下の木に水が浸入し

雨漏りが起きたり。。。

 

何が言いたいかというと

バルコニーがある以上

メンテナンスは必要なわけです。

 

 

そう考えると

生活で使うだけのバルコニーにして

外観をおしゃれにするためだけのバルコニーであったり

一応つけておこう程度のバルコニーだと

 

あとあとやっぱりいらなかったな

むしろメンテナンスも必要

みたいな感じになる可能性もあります。

 

 

 

バルコニーの役割を

しっかり決めておいた方が良いですよね。

 

 

本当に土地が広くて

一階の庭で洗濯物が干せるのならば

バルコニーはいらないと思いますし

 

視線の気にならない二階のバルコニーで

アウトドアをしたい

なら必要ですし。

 

 

 

なぜバルコニーが欲しいのか。

 

意外と慎重に考えることも

必要かと思いました。

 

 

 

 

 

 

-- KIZUNA HOME の家づくりについて --

HPはこちら!
http://www.tukasa55.com/

分譲住宅についてはこちら!

http://www.tukasa55.com/line-up/

カジ楽についてはこちら!

http://www.tukasa55.com/concept/

インスタグラムはこちら!
https://www.instagram.com/kizunahome/

CONTACT

KIZUNA HOME by 司不動産

分譲住宅から土地探し、こだわりの新築・注文住宅までお任せください!

Tel. 052-914-5555

メール・お電話でのお問い合わせはこちら

無料住宅見学・ご相談はこちら

PAGE TOP

PAGE TOP