スタッフブログ

電話

メール

メニュー

スタッフブログ

2019/10/02 
【間取りのこと】
ゼロから間取りを書く難しさ

 

昨日は

とあるお客様と

打合せ。

 

 

インスタにて

当社を見つけていただき

 

その後

ラインでやり取りさせていただいた

お客様。

 

昨日

初めての顔合わせと

打合せを行いました。

 

 

 

愛知県内で

土地を既に購入され

そこに家を建てるにあたって

 

色々とハウスメーカー等

相談をしたものの

 

しっくりくる

間取りのご提案が無く。。。

 

 

とのことで

当社にご来社いただきました。

 

 

 

 

色々とご要望はありつつも

なんとなくお話聞く感じでは

 

うまく間取りが作れそうかな

といった印象。

 

 

 

なんとか

当社らしい間取り図のご提案が

出来ればと思っています。

 

 

 

 

昨日の昼間に打合せさせていただき

 

早速夕方に設計士と

超ラフの間取り図を

書いてみました。

 

 

設計士って

やっぱりすごいです。

 

 

当社の図面を書いているのは

一級建築士なので

当たり前かもしれませんが。笑

 

 

すらすら書いていくんですね。

 

 

 

いつも打合せのスタイルとしては

私の方で

ある程度の希望の配置伝えて

それを元に設計士がすらすら書いていく中で

また私が

ここはこうしたいとか

要望を伝えていきます。

 

 

 

みなさんもそうだと思うんですが

 

存在する間取り図

例えば建売の間取り図とか

をみていると

 

「ここはこうした方が良いのに」

 

とか色々考えることが出来ると思うんです。

 

 

でも

じゃあ白紙の紙に間取りを書いてみて

となると

 

「あれ?キッチンの幅っていくつだっけ?」

 

とかそんな感じになるんです。

 

 

まさにこんな感じの

方眼紙に書け

と言われても

なかなか書けないんです。

 

 

 

逆に

インテリアコーディネーターの

試験ではすらすら書けました。

 

 

それがこちら。

 

 

これだと

すんなり書けるんです。

 

家具とか壁とか。

 

 

 

やっぱり何が難しいって

ゼロから壁とか全てを考えて

書いていくことです。

 

 

出来なく無いかもしれませんが

相当に時間がかかります。

 

 

やはりこの辺は

設計士という設計のプロに

任せることが

 

早いし

間違いがありません。

 

 

とにかく

私としては

間取りの動線やら配置やら

使い方の良い家を考えることに

重きを置き

設計士と協力しながら

間取りをこれからも

たくさん提案していければと思っています。

 

 

 

そんな感じで

ぜひ間取り迷子の方がいらっしゃいましたら

ぜひぜひご相談下さい!

 

 

 

 

 

 

-- 当社の家づくりについて --

HPはこちら!
http://www.tukasa55.com/

分譲住宅についてはこちら!

http://www.tukasa55.com/line-up/

カジ楽についてはこちら!

http://www.tukasa55.com/concept/

インスタグラムはこちら!
https://www.instagram.com/kizunahome/

CONTACT

KIZUNA HOME by 司不動産

分譲住宅から土地探し、こだわりの新築・注文住宅までお任せください!

Tel. 052-914-5555

メール・お電話でのお問い合わせはこちら

無料住宅見学・ご相談はこちら

PAGE TOP

PAGE TOP