スタッフブログ

電話

メール

メニュー

スタッフブログ

2018/07/14 
- 新築間取りの打合せ
<打合せ内容公開>ママにやさしい間取りの最終決定まで!【新築間取りの打ち合わせ #6】

 

今日のブログは

新しい家の間取り打合せについて書いている

新築間取りの打合せシリーズです。

 

 

【新築間取りの打合せ】シリーズはこちら↓
https://www.tukasa55.com/staff-blog/?cat=33

 

 

 

 

 

今回は

 

前回までに出来上がった

ラフ図面から

気になるところを

徐々に煮詰めていきます。

 

 

 

 

現在の間取りで

一番気になっているところから

変更していきます。

 

 

 

今回の間取りで一番気になるところ

現状の間取りで

なんだかんだ一番変更したいのは

 

「LDの配置」

 

です。

 

 

現状では

リビングとダイニングが

横並び

になっていますが

 

できれば

 

①Lを広く取るか

②LDが横並びなら

何かワンスペースを作って

「+1」の空間を造りたい

 

というところがあります。

 

 

 

みなさんはどう思いますか?

 

 

ここで

家具配置を考えてみます。

 

間取りは家具配置が重要

 

TVとソファとテーブル

を並べてみるとこんな感じです。

 

 

ダイニングテーブルに座るための

キッチン・階段側からの動線を確保すると

 

ソファとダイニングテーブルは

当然離さなければなりません。

 

 

 

 

配置してみると

こんなかんじです。

 

 

 

これでは

TVとソファの間の距離が

2m切ってるんじゃないか

というくらいの距離で

 

その間に

リモコンやら置くためのテーブル

を置こうとすると

 

もういっぱいいっぱいです。

 

 

これでは

お子様にとっては

戸建だから下の階を気にせず出来る

元気よく走り回ったり

遊んだりするスペース

が皆無です。

 

 

 

これは

絶対狭いリビングですよね。。。

 

 

 

使いやすくて広いリビングが理想

理想としては

こういう配置にしたいです。

 

 

リビングを南側全部使って

ダイニングをその上(北側)

に持って行きたいです。

 

 

こうすると

リビングのソファに座ったときに

正面はテレビ

横にはバルコニーがあり

バルコニーからの太陽の光も気にならず

明るさを確保できるリビングになります。

 

 

また

ソファとテレビの間に

ラグマットなど置けば

 

冬場は

南側からの明るい日差しがラグマットに当たり

暖かいラグの上で昼寝をしたりすることも出来ます。

 

 

 

 

ここで出てくる次の問題は2つ。

 

 

①テレビとソファの間が遠い

 

②ダイニングが北側(上側)に動くことで

キッチンの配置にも影響が出る

 

 

この2つを見ます。

 

 

 

 

テレビとソファの位置関係

まず

①テレビをソファの配置が遠い

ですが

 

ダイニングからもテレビが見えるように

などを考えると

方向的には

図面の左側がテレビ配置になると思います。

 

 

図面の

左側にテレビ

右側にソファを置くと

4m以上離れてしまう形になります。

 

 

4m先のテレビって

遠すぎて

かなり見るのがつらいと思います。

 

 

 

テレビは

コンセントの関係もあり

壁に配置しなければなりません。

 

 

いかに

テレビを見やすい

ちょうど良い距離感にするかを考えると

 

 

みなさん

ソファをテレビ側に持っていこう

とします。

 

 

意外とテレビとソファって

近い方が落ち着くんですよね。

 

 

すると

ソファ裏の

青のスペースが中途半端に余ってきます。

 

 

個人的には

リビングは

ただただ広ければ良い

って訳ではないと思います。

 

 

中途半端なスペースを造るよりも

しっかり収納など

適材適所に配置されていることが

重要だと思います。

 

 

 

リビング収納はあると便利

そこで

今回はリビング収納を1つ設計します。

 

 

場所は

「テレビ裏」

です。

 

 

こんな配置です。

 

これならテレビとソファの間にも

十分なスペースも出来て

収納もたっぷり。

 

 

 

以前

北名古屋市の分譲で

リビング収納を造ったところ

大変好評でした。

 

 

こんな収納を今回も設計します。

 

 

リビングって

収納スペースが無い家がほとんど

なんですよね。

 

 

でも

一番過ごす時間が多いから

・お子様のおもちゃ

・日用品

・貰い物

などなどなど

本当にたくさんの物が溢れます。

 

 

 

当社としては

そういったものを

リビングにむき出しで出しておくことが

 

落ち着くリビングに繋がるとは思っていません。

 

 

 

片付けやすい場所に

簡単に片付ける収納があれば

 

サッと収納でき

リビングも綺麗になり

 

ほっと一息がつけるのでは?

 

と思います。

 

 

 

ということで

ここには

しっかり収納量のある

リビング収納

を設計します。

 

 

 

 

長文になってきたので

今日はここまでです。

 

 

 

次回

キッチンの配置から

書きます。

 

 

 

【新築間取りの打合せ】シリーズはこちら↓
https://www.tukasa55.com/staff-blog/?cat=33

 

 

 

 

-- 当社の家づくりについて --

HPはこちら!
http://www.tukasa55.com/

分譲住宅についてはこちら!

http://www.tukasa55.com/line-up/

カジ楽についてはこちら!

http://www.tukasa55.com/concept/

インスタグラムはこちら!
https://www.instagram.com/kizunahome/

 

CONTACT

KIZUNA HOME by 司不動産

分譲住宅から土地探し、こだわりの新築・注文住宅までお任せください!

Tel. 052-914-5555

メール・お電話でのお問い合わせはこちら

無料住宅見学・ご相談はこちら

PAGE TOP

PAGE TOP