スタッフブログ

電話

メール

メニュー

スタッフブログ

2019/11/27 
- 読書記録
最近読んで面白かった本はこれ!

 

相も変わらず

本を読み続けている

わけなので

 

久々に本に関して

書こうと思います。

 

 

 

最近は

どうも当たり外れが多く。。。

 

 

そんな中で

楽しく読めたのは

これです。

 

 

21レッスン。

 

 

サピエンス全史

 

ホモデウス

 

を書いたハラリの

最新作。

 

 

多岐のわたる内容なのですが

とにかく読みやすく

面白かったです。

 

哲学的な感じを受けました。

 

終盤では

なぜ生きるのか?

という話にまで行くわけなので。

 

 

でも

時代の変化の速さを

考えると

その質問に行き着くのも

分かります。

 

 

 

 

個人的には

過去の歴史に関する話より

やっぱり未来がどうなるか

という話題に楽しく読めていることが

分かりました。

 

 

AIやビッグデータ関連の

話はとても面白かったです。

 

 

ただ

なんせページ数も

多いし

1ページの文章量も結構多いので

慣れていないと

読破するのに

かなり時間がかかるかもです。

 

 

 

というところで

最近はアマゾンで見つけた

これから発売される本を

予約しようか迷っているところです。

 

 

何が迷っているかというと

 

 

これとあるところで知りまして

年内に翻訳版がでるということで

チェックしていたのですが

 

金額が3,520円ということで。。。

 

大体こういうビジネス書って

2,000円前後なんですが。

 

別に高いお金を払いたくないとか

そういうことを言っているのではなく

 

3,520円となると

たしかにページ数が480ページと分厚いので

量はかなりあると思うのですが

 

こういう値段の張る分厚い本って

内容がかなり専門的なイメージで

自分で理解できるかが不安なわけです。

 

 

いざ買ってみて全然理解できない!

だと意味無いですから。。。

 

 

それだとやっぱり本屋でざっと立ち読みしてから

買えば良いのですが

 

まだ発売していないので

それも出来ない。。。

 

ということで本屋さんの書棚に並ぶのを

待っているのですが

 

 

根本的に私は

本を見つけたところで

出来るだけ買いたいのです。

 

 

本屋で見つけたら

本屋で買う。

 

アマゾンで見つけたら

アマゾンで買う。

 

 

というより

どちらかというと

 

本屋がその本の存在を教えてくれたら

本屋で買う。

 

アマゾンがその本の存在を教えてくれたら

アマゾンで買う。

 

と言ったほうが

正しいです。

 

 

アマゾンは確かに

これまでの履歴を元に

自分の好きそうな本を教えてくれるので便利です。

 

 

でも本屋さんは本屋さんで

沢山ある中から

探す楽しみもあるわけです。

 

 

なので

本屋さんで見つけた本を

アマゾンで買ってしまうと

本屋さんの売り上げに貢献できず

 

最終的に本屋さんが無くなってしまうと

本を探す機会を失ってしまい

困るのは自分なので

 

本屋さんで見つけたものは本屋さんで買う

 

という考え方です。

 

 

 

 

あともう一冊。

 

 

これもまあまあ良い値段で

ページ数も500ページ弱。。。

 

 

どちらも12月下旬発売なので

年末年始に読むのには

良いのでしょうが

内容が難しいのでしょうか。

 

 

とりあえず

本屋に並ぶのを待ちます。

 

 

 

 

 

 

-- 当社の家づくりについて --

HPはこちら!
http://www.tukasa55.com/

分譲住宅についてはこちら!

http://www.tukasa55.com/line-up/

カジ楽についてはこちら!

http://www.tukasa55.com/concept/

インスタグラムはこちら!
https://www.instagram.com/kizunahome/

CONTACT

KIZUNA HOME by 司不動産

分譲住宅から土地探し、こだわりの新築・注文住宅までお任せください!

Tel. 052-914-5555

メール・お電話でのお問い合わせはこちら

無料住宅見学・ご相談はこちら

PAGE TOP

PAGE TOP